Web機能

Perl/CGI、MySQL、PHPで独自Webアプリケーションが簡単に利用可能

Perl/PHPのオープンソース(blog,CMS,SNS,ECサイト・ショッピングサイトなど)が使いやすい

弊社で提供するデータベース(MySQL)は、文字化け問題が発生しずらいように、データベース(MySQL)を チューニングしており、PHPで扱う文字の設定(mbstring系)も弊社「コントロールパネル」より簡単に設定可能となっております。また、多くのオープンソースWebアプリケーションが動作することを確認済みです。

動作検証済み主要Webアプリケーション
エントリプラン エントリPlusプラン / ベースプラン / Webプラン / メールプラン / Web&メールプラン
Movable Type / CMS Designer WrodPress / XOOPS Cube / OpenPNE (2.X.Xのみ) / CMS Designer / Drupal

お客様のデータをお守りする様々なセキュリティ機能を標準装備

Webサイトごとの厳格な権限管理を実現

PHP/PerlのWebアプリケーションを動作させるOS権限は、お客様独自のOSユーザとして実行されますので、ファイルやフォルダのアクセス権(=パー ミッション)を全て許可(rwx=777)といった設定を行わずに、セキュリティを配慮したWebアプリケーションからのファイル読み書きができます。また、お客様のWebサイトスペースは、厳格な権限管理が設定されておりますので、共有サーバでありながら専用サーバのような高いセキュリティを実現しています。

Webサーバ/DBサーバ/メールサーバを別サーバ

弊社では、Webサーバ、DBサーバ、および、メールサーバの使用状況に応じて、CPU負荷や保存容量などでホームページとインターネットメールの お互いの干渉し影響しないように、安定性を図って別サーバでご提供しております。また、別サーバとすることで、セキュリティ向上も図っております。

標準でWebサーバに侵入防御システム(IPS)装備

弊社では、不正アクセス防止の一環として、標準で侵入防御システム(IPS)をWebサーバに装備しております。

24h365d サーバ監視

24時間365日アプリケーション層のポート監視を行っております。

Web機能の詳細内容

弊社レンタルサーバサービスのWeb機能(Webレンタルサーバの機能)は下記のとおりです。

Web機能(Webレンタルサーバ) (※SaaS型メールプランはWeb機能を持たないため、以下の対応プランから除く)
URL
  • 独自ドメインのプランである「ベース/メール/Web/Web&メールプラン」では「www.(お客様取得のドメイン)」がホームページのURLとなります。
  • 共有ドメインのプラン「エントリ/エントリPlusプラン」では「~.pluto.ryucom.jp」がホームページのURLとなります。
    ※「~」は、お客様のご指定の半角英数文字となりますが、予約・禁止文字や既に他のお客様で取得済みのものはご利用いただけません。
アクセスログ解析「Urchin」 [対応プラン:ベース/Web/メール/Web&メールプラン]
お客様のホームページのマーケティング分析にご活用いただけるように、アクセスログ解析「Urchin6」を標準装備(無料付属)しております。
ホームページ更新(FTP) ホームページへのデータ更新(=アップロード)は、FTPソフトにてFTP通信で行うことが出来ます。セキュリティのため、弊社コントロールパネルへログイン後の10分間、ホームページ更新(FTP通信)が許可される仕組みを設けております。FTP通信が許可されますとFTPの自動切断(=FTP通信を5分間無通信すると自動切断されます)までFTP通信可能です。従って、アップロード時間が10分を超えたとしてもFTP通信を続けておりますので、FTP通信が停止されることはありません。
※弊社ご提供の接続サービス(モバイル接続サービス除く)からは、弊社コントロールパネルへのログインは必要ございません。
FTPルートディレクトリの変更(FTP) FTPルートディレクトリをDocumentRoot(ホームページ公開ディレクトリ)、またはDocumentRoot(ホームページ公開ディレクトリ)以外へと自由に変更することが可能です。これらの設定は、弊社コントロールパネルより行うことができます。
アクセス制限 特定のディレクトリやコンテンツページ等で、アクセス制限(Limit)やBASIC認証(AuthConfig)を行うことができます。これらの設定は、「.htaccess」か、または、弊社コントロールパネルより行うことができます。
インデックスページの変更 インデックスページとは、URLにてファイル名を省略してホームページにアクセスした際に、自動的に表示されるページです。インデックスページをディレクトリ内のどのファイルにするか(優先順位も含む)をお客様独自の設定が可能です。これらの設定は、弊社コントロールパネルより行うことができます。
エラーページの変更 下記のようなエラーページをお客様オリジナルのページに変更できます。

  • BASIC認証を必要とするページへの認証エラー(エラーコード:401)
  • 該当ページへのアクセス権限がない(エラーコード:403)
  • 該当ページのファイルが存在しない(エラーコード:404)
  • スクリプトエラー等のサーバ内部エラー(エラーコード:500)
.htaccessの利用 アクセス制限(Limit)、BASIC認証(AuthConfig)、URLの書き換え(mod_rewrite)、PHPの設定変更(php_flag/php_value)を「.htaccess」ファイルにて利用できます。
Perlの利用 お客様オリジナルのPerlプログラムにて、動的なページを作成できます。これによって、Movable Typeなどのオープンソースもご利用可能です。

※Movable Typeご利用時の補足:[エントリプラン]SQLiteにてご利用可能。[エントリPlus/ベース/Web/メール/Web&メールプラン]ではMySQLでもご利用可能。

もっと詳しく説明を見る

PHPの利用 お客様オリジナルのPHPプログラムにて、動的なページを作成できます。PHPとMySQLを利用することによって、XOOPS、Wordpress、Joomla、Drupal、EC-Cubeなどのオープンソースもご利用可能です。

※全てのプランで、SQLite(ver3.3)がご利用いただけます。

もっと詳しく説明を見る

Perl/PHPからsendmailの利用 お客様オリジナルのPerlプログラムやPHPプログラムよりsendmailでメールを送信することができます。
データベース(MySQL) [対応プラン:エントリプランを除く全プラン]
お客様オリジナルのPerlプログラムやPHPプログラムよりデータベース(MySQL)をご利用いただけます。また、ご利用に応じてデータベース数や容量の増量も可能です。

もっと詳しく説明を見る

Webスペックの容量(ホームページの容量) [対応プラン:エントリプランを除く全プラン]
※ご利用に応じて、ホームページを保存できる容量を増量可能なオプションです。

もっと詳しく説明を見る

環境 [全てのプラン]

  • Apache2.2系
  • Perl 5.8.8
  • PHP 5.2.17/PHP 4.3.9 (※1)
  • SQLite ver3.3
  • MySQL 5.0.77 (※2)

(※1)弊社コントロールパネルより切替可能
(※2)エントリプランは除く

バックアップ 弊社にて、弊社営業日に日次バックアップを行っております(保存期間:半年)。また、有料となりますが、ご指定日の状態にデータを復元することも可能です。
  • コントロールパネル